読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろきちお兄さんのブログ

ロードバイクに乗っていて思ったこと、メモ、インプレとか

中華は本当にいかんのか?

f:id:hirokichi1126:20170421230312p:image

さて、Amazonでパワージェルがなんと63円だったので10個買いました。

後日本当に届いて目ん玉飛び出させてびっくりしました。コスパよすぎィ

 

コスパコスパといえば、値段の割に文字上のスペックがめちゃくちゃ高い謎の勢力、中華。

某有名人気メーカーのフレーム形状を模したフルカーボンのフレームセットが本物の1/10の値段で売られたりしてますよね。

そしてTwitterでは中華は叩かれる宿命にあります。

中華だから安全性が保障されてない!と声高に叫ばれ、中華=悪という構図ができてしまっている。

まぁもちろん同じ型のフレームを使っていても素材や製法なんかで剛性が変わったりもします。本来高剛性が保たれていないといけない場所に正しく剛性が保たれておらず破損……なんてこともあります。

私もフレームはよくわからないパクリ中華メーカー のものは買いません。当たりまえの話ですが、パクられ元のメーカーにはビタ一文支払われるわけがないです。

私はSCOTTが好きです。

なのでフレームの研究にかけられた時間、エンジニアたちの苦労に敬意を表して本物を買うべきだと思います。

ホイールに関しては、まぁ、他メーカーのパクリとかよくわかんないので中華でもいいやって感じですけどね。

 

リムハイト38mmで1380g、充分すぎる。

中華だから作りが悪いとか、そういうのは少ないと思いますよ。

私はメイドインジャパンを謳い文句にしている某メーカー(自転車ではない)の工場にアルバイトで行ったことがありますが、派遣社員がダラダラとめんどくさそうに適当にやっていました。派遣社員どころか正社員すら。

なのでどこ製だからクソっていうのはあてにしてません。

 

まぁ指標にするには構いませんが、たくさんのホイールを作って手馴れているチャイニーズおばあちゃんと900円くらいで買われたジャパニーズ奴隷、どっちが信用できるかっつったらチャイニーズだとおもいます。反日ではない。

 

ダラダラと話が続いてしまいましたが、結論を言うと、最低限フレームはモノホンを買ったほうがいいよ、って感じです。

 

コスパを重視するのも大事ですが、どこに金をかけてどこで削っていくかという部分を考えるのもまた自転車の楽しみだと思います。

 

SHIMANO WH-RS330

 

ジェイソンステイサムの映画を見たらだれにも負けることがない気がしてくるのは、愛してるの響きだけで強くなれる気がするのと同じでしょうか。

 

最近アマゾンプライムビデオ(体験を解約し忘れて登録されてしまった)でジェイソンステイサムの映画を片っ端から見ていたのですが、どう考えても喧嘩が強くなった気がします。

 

そんな前置きはさておき、インプレとは言えない感想程度の記事を書いていきます。

 

SHIMANO WH-RS330

 

 

べ、別に写真を撮り忘れて家を出ちゃったわけじゃないんだからね!

ここから買えなんて言いません。wiggleの方が安いです。ggr。

 

これ、完成車によくついてるホイールなんですが私ずっとRS-21と勘違いしてたんですよね。

 

RS330の基本情報ですが、以下の通りです。

重量

・フロント:845g

・リア:1177g

・合計:2022g

リムハイト

・前後30mm

リムサイズ

・622-15C

リム幅

・20.8mm

リムタイプ

・クリンチャー

素材

・アルミ

 

こんなもんですかね。

まず目を引くのはその重量。2000gオーバー。立派な鉄下駄といってもいいのではないでしょうか。

 

そしてリムハイトが30mm。

カタログに、気軽にエアロを体感してほしいみたいな文言が書いてありました。余計なことを。

 

高リムハイトに伴い当然のごとく重量も増えたみたいな感じでしょう。

ただ実際の重量ほどの重さは感じません。1800gくらいと思っていたからでしょうけど。

半年たたないくらいこのホイールでやってきましたがそんなに悪くはないです。

R500よりも全然いい。

 

今使ってるホイールは1380gなので当然のごとく比べたら踏み出しなんかは重いですが1800g台のものと比較しても遜色ない進みの良さです。

 

安ホイールあるあるのこんにゃくのような剛性、みたいなこともありません。

 

向かい風気味の時に下ハン握って踏みまくってみると風を切る音。

俺は今……音速を超えた……!とか思いながら走ったりできます。超えてません。

 

ホイールとリムのバランスもいいのか、踏み出しが重くてスピードが乗ってきたら楽になるとか、踏み出しが軽くてスピードが乗っても維持にパワーがいるとかどっちかに振られてるわけでもありません。

 

回転も悪くなく、バランスもいい、それでいて重量はあるというトレーニングにぴったりなホイールで、普段これを使ってレースでボーラワンなんか履いたらロックリーですよ。すごいことになりますよ。

 

マジで。

 

決戦用ホイールには絶対にしない方がいいですが、普段使いのトレーニング用にはかなりオススメします。

 

もろちん、1500g台で50mmリムハイトのフルカーボンホイールとか持ってたらの前提ですが。

 

ちなみに舐めプにもオススメです。

レースを見て思うこと

大磯クリテリウム第7戦が行われて今シーズンの大磯クリテリウムは終了しましたね。

 

私は今シーズン、第6戦ピュアビギナーに出場して4位でした。

いやいや、優勝できそうな感じあったんですよ。レース経験があまりにも足りなかったが故に負けただけであって。

 

第7戦、ビギナーに出ようと支払いも済ませたのですがなんと夜中に眠れなくなるほどの痛みを伴う体調不良。挙げ句の果てにレース4日前に会社から届く「日曜日ちょっと協力(仕事ではない)(休出手当てを出せ)してください」のメール。

ええ、DNSです。

コンディションが全然上がってこなかった中で不安もあったんですがレース経験を積みたいということで出ようと決意した矢先これなので悲しいですね。

 

そんな中私の所属するサークルから2名、大磯クリテリウム第7戦に出場した人がいました。

片方ビギナー片方ピュアビギナーで、今回はちょっとビギナーの方のレースの件についてちくちく書いていきます。

 

16-17シーズン大磯クリテリウム第7戦ビギナー1組目

現場にいなかったのでメンバーの話を聞いて動画を見ました。

 

アクチュアルスタート後、先頭にいた2人の選手が少しペースを上げます。

まぁ基本ですよね。ピュアビギナーもそんな感じでした。しかし事件が起こったのはアクチュアルスタートの次の周回。

 

バックストレートに入りスピードが乗り始めた頃に先頭にいた選手が先頭交代を要求します。もちろんこれは暗黙のルールなので自転車レースでは交代しなければなりません。まぁもちろん先頭交代するだろう………んん?

交代を要求した選手も下がろうとしたんですが後ろがなかなか出てこない。

振り向いた時には斜め少し後ろにいました。

わお。

メンバーのレースログを見てみると、彼に変わったところであからさまにスピードが落ちている。なんならピュアビギナーよりも遅い。

 

言うまでもなく先頭交代をしたその選手はレーススピードを維持できなかったんですね。

 

ただ集団内であればレーススピード(私が出た時のピュアビギナーであれば巡航が大体42〜49)を脚をあまり使わずに維持できるんです。これはまぁ風除けの選手がたくさんいるので当然ですね。

 

メンバー謂いて曰く、「キッズ」

動画をみても身体つきが明らかに幼い。

体は子供、頭脳が大人はアニメの探偵だけです。無論体が子供なら頭脳も子供。多分彼はイキって前に出ちゃったんでしょう。あろうことかイキって先頭交代参加しちゃったんでしょう。そのレベルに達してもないのに。

 

動画を進めてみると彼、明らかにスピードが周りより劣っている。

もちろん集団内ならついていけるがコーナーで明らかに脚を使いすぎている。インターバル練が不足してる証拠だ。

そして先頭(優勝者)がこの首の角度である。ツールだったらレース後のインタビューでボロクソに言われてたで賞を差し上げます。

f:id:hirokichi1126:20170417011619p:image

そして何よりコーナーの立ち上がりが弱い弱い。

被害を被るのは後続です。お見合いで夫婦成立しまくりながらどんどん先頭と集団に差ができていきます。これはやばいと思ってアタックかけた人が出てきたあたりで9秒差。

大磯クリテリウムビギナー以下は10秒開いたらもう終わりと言えます。

 (アタックに反応してあとら2、3人が協調して追いかけたら追走は吸収できたけどまあビギナーだし)

 

恐らく彼がイキって先頭に出ようなんて思わなければもっとレースらしいレースになっていたでしょう。

 

私がレースにおいて重要だと思うのは「己の身の程を知る」ことです。

シロートが200キロ近く走ってモンバントゥ山頂ゴールなんて無理なのと同じように、自分のレベルにあってないクラスに出るのはソッコー足切りで済めばいいですが周りに迷惑がかかります。

 

彼は身の程をわきまえずにビギナーに出て、あろうことか先頭交代に参加しようとしてしまった。この罪は重い。

 

 みなさんも気をつけましょうね。あと落車にも。

使っている機材

 

私の使っている機材(2017年4月16日段階)を紹介しようかなと。

 

フレームはSCOTT FOIL30です。

f:id:hirokichi1126:20170417005056j:image

31万で買った2ヶ月後に21万で安売りされてやがって。

31万で買った2ヶ月後に同じ仕様が30.1に成り下がりやがって。

死ぬまで恨みます。

 

ホイールは謎の中華Deuter Stone 50C Clincherです。

f:id:hirokichi1126:20170417005135j:image

まだ使い始めたばかりですがかなりいいですね。もっと乗ったらインプレ書こうかなって。

 

サイコンはガーミン800jです。師匠から恋人価格、センサーフルセットで3.3万で売ってもらえました。ごちそうさまです。

使い続けてたら心拍センサーが病院の匂いを臭くした臭いになってきました。自分の汗の臭いにショックを受ける21歳の夜。

 

ライトは100均です。

案外よかったりもする。

 

そんな感じですね。

基本的に高いものをあんまり買おうとしないので安くていいものを探そうとしがちな貧乏人です。いいものがあったら仕方ないおしえてあげますよ。ふふ。

初投稿

ブログはもちろん長続きしないんだけど、備忘録として使えば割といけるんじゃないか…!と思って前にブログを作ったら最初の記事以降更新が消えたひろきちお兄さんです。

 

普通に会社員をやってますが、趣味にロードバイクに乗ってレースに出たりとか、生きがいに彼女とイチャイチャしたりとかしてます。

 

ちょろっと読んでいってもらえたら嬉しいですね。よろしくお願いします。